MENU

交通量調査のアルバイト募集はこちらです

↓交通量調査のアルバイトはバイトルにあります↓

バイトルドットコム


交通量調査

交通量調査のアルバイトは意外と高収入なので隠れた人気の短期バイトです。
他のバイトに比べ時給が高く、週払いや当日現金払いでバイト代をもらえるので、手持ち現金がすぐに入るというメリットもあります。


交通量調査のアルバイトを探したい方にご紹介!
anでも紹介されていますが、交通量調査の短期バイトや、単発バイトは、期間的なものもあり、あまり大体的には紹介されていませんが、知っている人は知っている「とってもオイシイ」アルバイトなのです。


通行人や自動車の台数をカウンターのボタンをひたすら押して数えるという単調なアルバイトですので、体を動かすのが好きな人には向いていないかもしれません。また、交通量調査のバイトは頭を使ったりすることがないので単調な作業が好きな人にはぴったりのアルバイトです。


交通量調査のアルバイトで求められる人材とは

交通量調査

交通量調査のアルバイトの集計結果は、地域をよりよくしていく為の開発計画や各地方自治体での統計データの資料として使われます。
基本的に一人で行う仕事であるため、コミュニケーション能力は必要ありません。一人で集中して働きたい人に向いている仕事です。


交通量調査のアルバイトは椅子に座り、そこを通行する車や人の数をチェックする仕事です。
この仕事で求められるのは、根気よく調査を続けられる忍耐力。


通った車の数や種類を正確に把握することが求められているので、簡単な作業ではあるものの集中を切らすと数えそびれてしまいます。
見逃さない注意力とそれを持続する集中力が大切です。


開始する前に、確認しておくべきことや注意点を説明されるので、途中で調査方法に誤りがないようにしましょう。
当日は自分以外に代わりがいないことが多いので、集合場所への遅刻などはしないようにしましょう。


特に夏の炎天下では交通調査は気温も上がります。
体調を崩さないように、休憩時間に上手く水分補給を行なうようにしましょう。


交通量調査

交通量調査のアルバイトでの集計結果は、地域をよりよくしていく為の開発計画や各地方自治体での統計データの資料として使われるので、しっかりと最後まで作業することのできる責任感の強い方に向いているお仕事です。


しかし、交差点の一角や駅の付近などの指定場所にイスを置き、何時間も座っていなければならない仕事なので、冬の寒い日や夏の暑い日にはハードなお仕事になります。


交通量調査 アルバイト交通量調査は初めての場合は心配ですよね。


通常は同じ箇所を何人のグループで行います。2時間働き、1時間休憩のパターンが一番多いです。
半日、1日などさまざまですが、24時間調査の場合、夜は交通量が減るので、2人で調査してたところを一人で見るようにして、休憩時間が増えることが多いようです。
当日配属されてみないとわかりませんが、調査地点によって車の量が違うため、多い地点は忙しいです。逆に交通量の少ない地点にあたると本当に楽チンです。


調査する地点によっては、2人並んですることもあり、その場合は話したり出来る為、時間が経つのが早く感じます。


総合的に考えると、拘束時間は長いですが、他の仕事に比べるとかなり楽なほうですので、交通量調査のアルバイトはおいしいバイトだと思います。


交通量調査のアルバイトは労働に対しての報酬額が高いので、その分早い者勝ち的な部分が高いのです。
以下の短期アルバイトサイトで交通量調査のバイト探しを探すことで効率的に交通量調査のバイトを見つけることができます。


交通量調査は「バイトル」で検索できます。
バイト情報誌ANでも紹介されていますが、このバイトルに申込んでおけば新着の交通量調査のバイトが入ればメールで知らせてくれます。
無料登録で、自分の地域の交通量調査のアルバイトに申し込んでください。
時期により交通量調査のバイトは変わってきますから、登録したら随時チェックしましょう。


↓交通量調査のアルバイトはバイトルにあります↓

バイトルドットコム


交通量調査の主な仕事内容

交通量調査ではその道路を通った車・人の数をカウンターを使って数えます。
手前車線と反対車線の両方の車の数を別々に計測する必要があり、大きな道路では両側に人員が配置されますが、小さな道路では片側だけに配置して両側の道路を一人でカウントするということもあります。


交通量の多い道路では何度もカウンターを押しますが、交通量の少ない田舎の道路ではやることの少ない仕事でもあります。


常に外にいるため、夏の暑さや冬の寒さ、雨などには特に対策が必要で、天気予報はしっかりとチェックして、準備しておくことが大切です。


場所によってはペアを組むことになる場合もあります。その場合はペアになった人とうまく作業の折り合いをつけながら、交代で休憩をとるようにするとそれほど大変な仕事ではありません。
また、交通量調査のアルバイトは、長時間拘束されるものの作業内容に対して給料がよく単発の仕事として魅力的です。



バイトルに登録しても安心しないでください。
交通量調査のアルバイト募集は楽なので非常に人気が高いため、すぐに定員になる可能性が高いです。
交通量調査のアルバイトは常にあるわけではなく、定期的な仕事にすることはできませんが、見つけたときは是非検討したいおすすめアルバイトの一つです。
なので登録した後に来る交通量調査募集のメールを見逃さないようにしてください。


申し込みたい交通量調査アルバイトの派遣先に応募すると、連絡が来るようになっていますが、下のよう募集要項に、いつあなたと連絡がつくか指定できるので、もしあなたが仕事中であったり、急に連絡が来ても困るといった人でも安心です。


1日で10,000円、15,000円と現金があなたの手元に入ったらいいですよね! 
交通量調査のアルバイト募集に今すぐ応募してみませんか?まずはバイトルの無料登録から。


バイトルドットコム

【交通量調査のアルバイトの具体例】
<交通量調査のお仕事です>
●日給:11,000円


★調査終了後、調査物件回収・
調査票点検後に日払いにてお支払い。


★調査順延に対する手当保障はございません
交通費:◆博多駅に集合後、貸切バスや弊社車両で
調査エリアまで送迎いたします。


福岡県福岡市博多区.
博多駅周辺での集合となります。
-------------------------------------------
<集合場所>
●早朝 4:00に、JR博多駅周辺に集合
(集合後、貸切バスなどで調査場所まで 
 送迎致します。)


<調査場所>
●福岡県大川市・柳川市
 みやま市・大牟田市などでの調査です
-----------------------------------------------


<説明会>
8/30(水)11:00〜17:00の間で
1時間程度実施!(※参加必須)


※悪天候時は予備日に順延
※予備日に順延しても参加可能な方
================
<調査当日集合時間> 
早朝4:00
JR博多駅周辺に集合
◆集合後、貸切バスや弊社車両で
調査エリアまで送迎いたします


※詳細は説明会にてご説明いたします。
※車(自身運転)・バイクでの集合不可。
================

↓交通量調査のアルバイトはコチラ↓

バイトルドットコム